最新の写真と動画はこちらです☟

仲川輝人選手。
横浜F•マリノス所属。
2019年  Jリーグ MVP•得点王。

彼から贈られてきた感謝状とユニホーム。
最高に嬉しいです。一生の宝物です。

彼が、小•中学生の時に、川崎フロンターレの
アカデミーで関わらせていただきました。
こういった形で現在も繋がりを持てている
ことは、非常に嬉しい限りです。
それは、ご両親を始め、さまざまな場所で、
彼に携わってこられた方々のおかげでも
あります。そしてなによりも、現在に至るまで、どんな困難な状況に置かれても、彼自身が乗り越えようと努力し続けてきた結果として今があるのであり、それは、僕らの想像を遥かに越えるものだったはずです。教え子であるとともに人としても尊敬しています。

これからもずっと応援していきます。
皆さん、仲川輝人選手をよろしくお願い致します。
ーーーーーー
当アカデミーにおいても、彼に続く選手を輩出できるよう、引き続き取り組んでいきます。代表 森  一哉
MORI☆FOOTBALLACADEMYダイレクター
森一哉氏がサッカーダイジェストWebに掲載
されております!是非ご覧ください。

☞【前編】
三苫薫、仲川輝人も指導した新監督のサッカー観とは❓

☞【後編】
南葛SCの新指揮官が描く発展と進化ー
「面白くて強いサッカー」その実現への道筋とは❓
MORI☆FOOTBALL ACADEMYダイレクター
森一哉氏の取材記事が掲載‼️

選手と指導者のためのサッカーに関する技術・戦術専門誌
『サッカークリニック』9月号
【特集】ポジショニング大改革
[PART6]育成指導経験が豊富な指導者によるポジショニングが良くなる方法 森一哉(東京ユナイテッドFC監督)

森コーチが取材された記事が掲載されております。当アカデミーのダイレクターである森コーチが、これまで指導者として携わってきた、川崎フロンターレのアカデミーやトップチーム、そして、名古屋グランパスのトップチーム、また、現在の東京ユナイテッドFC監督として経験してきていることに基づいた内容となっております。特に直近6年間の、風間八宏氏から学んだことが今の森コーチのサッカー観のベースになっております。

MORI☆FOOTBALL ACADEMY

代表 森 一哉
私は、川崎フロンターレのアカデミーの指導に 14 年間携わっていました。その間、各世代のトレセン活動にも関わ っていました。   
その後、川崎フロンターレのトップチームで 3年、名古屋グランパスのトップチームで 3 年近く、約 6年にわたり 日本のトップレベルの選手たちの指導にも携わってきました。 ジュニアからトップまで携わってきたその日々の中で常に感じていたこと...              
それは、未来を見据え、トップから 逆算して考えた時に、育成年代の選手たちにこそ必要な、基本的かつ絶対的な個人の技術と戦術を、より個々にフ ォーカスして伝えていくべきだと、ずっと考えていました。   
本当に大切な育成年代。   
子供たちが日本の未来を創る。    
私という人間は、サッカーに育てられてきました。これまでの経験を生かし、未来のサッカー選手たちのために、日本サッカーの明るい未来の一助になれるよう活動していきたいと考えています。   



エリート育成クラス

詳しくはこちらです

出張サッカークリニック

詳しくはこちらです

個人レッスン

詳しくはこちらです。


Copyright© MORI★ FOOTBALL ACADEMY All Rights Reserved.
LIALL GK  ACADEMY